EQUIPMENT
設備仕様
暮らすほどにゆとりを実感できる、充実した標準設備・仕様。
  • 室内の快適性を守る
    「厚さ約180mm以上の妻壁・戸境壁」
    妻壁と戸境には、約180mm以上(Eタイプ妻壁外側約150mm)の壁を採用。高い遮音性能を発揮するとともに、室内の快適性を守ります。
  • 杭基礎工法
    住宅棟の杭を地表面から約10m以深の安定した支持層へ打ち込み、建物を強固に支持。杭は、先端部の直径を広げた拡底杭とし、安定性を高めています。
  • 地震時管制機能付きエレベーター
    停電時や一定以上の揺れを感知した場合に、最寄階に自動停止する「停電時自動着床装置」及び「地震時管制運転装置」を採用。
  • 耐震性に優れた
    「ダブル配筋&溶接閉鎖形筋」
    コンクリート壁は、縦横に組んだ鉄筋によってコンクリートを挟み込み二重にするダブル配筋を外壁(一部除く)・戸境壁の耐震壁部分に採用。また、柱帯筋には溶接閉鎖形筋を採用することで、粘り強い構造を実現しました。(一部除く)
  • 地震時に避難路を確保する
    「対震ドア枠」
    地震時に玄関ドア枠が変型しても、ドアの開閉が可能な対震ドア枠を採用しています。万一の場合にも避難路を確保することができます。
  • 水セメント比
    セメントに対して水を通常より少なく、水セメント比を50%以下(住宅棟のみ)に設定。コンクリートの収縮を少なくして耐久性を高めています。(杭、付属施設等一部除く)
    ガスマイコンメーター
    安全装置付のガスマイコンメーターを各住戸に採用。震度5強相当の地震が起きた時など、ガスの供給を遮断します。
    • 二重床・二重天井
      コンクリートスラブと床・天井との間に空間を設けた二重床・二重天井を採用。配管の点検や移動がスムーズにでき、将来のリフォームにも配慮しています。フローリングには高い遮音性能を発揮するLL=45等級のフローリング材を採用しました。
    • 断熱構造
      外壁のコンクリート内側には、断熱材(吹付硬質ウレタンフォーム)を施工しました。
      住宅瑕疵担保責任保険
      住宅瑕疵担保履行法により、品確法に基づく10年間の瑕疵担保責任(無料補修等を行なう責任)を果たすために、全住戸に対して瑕疵保険を付保します。
    • 断熱構造
      外壁のコンクリート内側には、断熱材(吹付硬質ウレタンフォーム)を施工しました。
    • 網戸一体型可動ルーバー面格子
      目隠し、遮光、採光が自由にコントロールできる可動ルーバー面格子。ビルト・イン網戸により、虫の侵入も防ぎます。
    • 安心の「住宅性能評価書」交付
      国土交通大臣登録の第三者評価機関により、法律に基づく「設計住宅性能評価書」の交付を受けております。
    • 複層ガラス
      2枚の板ガラスの間に密封した乾燥空気層があるため、断熱や冬の結露対策としても効果的です。
    • ペット飼育可
      ご家族の大切な一員であるペットと暮らせるマンションです。
      ※ペットの飼育については飼育細則がございます。詳しくは係員にお尋ねください。※ペットの種類や大きさ等については管理規約に準じます。
    • 住宅瑕疵担保責任保険
      住宅瑕疵担保履行法により、品確法に基づく10年間の瑕疵担保責任(無料補修等を行なう責任)を果たすために、全住戸に対して瑕疵保険を付保します。